松田聖子の成功は朝食のアレ!だった!その動物性タンパク質とは?ぴったしカンカン パシフィック 夏 風は秋色 TBS

295 views   16 likes   0 dislikes  

Channel: 松田聖子 コンサートYou Tubeラジオ マイケルJJ

聖子は久米宏が嫌いみたいだ(^_^)
松田聖子の全盛期・ふだんは忙しいから、洗たくは
たまに上京するお母さん任せ。
でもOFFの日は自分で。
「小さな恋のメロディ」みたいな淡~い
ラブ・ストーリーに胸をときめかせていた
あの頃・・・
カルピス入り水筒は、デビュー当時の聖子の
絶対必需品。バッグの中には、女の子の
身だしなみグッズがゾロッ。
2年前はワンピース党。
タンスの中にザッと40着。
上京するとき、親友のマユミちゃんと
ユミちゃんと3人おそろいで買ったシャツ。
初アルバム「SQUALL」で作曲してくれた
小田裕一郎さん。
ふだんは忙しいから、洗たくはたまに
上京するお母さん任せ。
でもOFFの日は自分で。
中学時代、友だちの誕生日に、よく手作り
マスコットを贈ったりした。
だから、お裁縫は手慣れたもの。
もういつでもお嫁に行ける。
好物は肉だけど、朝はやっぱり〇〇
この部分は動画の解答部分(^_^)/

食前にも、お祈りは必ずする。
今中マネージャーの仕事は毎朝、聖子を
迎えに行くことからはじまる。
(うらやましいね・・・)
それからビッタシ、平均1日18時間はいっしょ。
体の中でいちばん好きなのは、おでこ。
目はふだんはひと重、疲れるとふた重。
このときは虫歯が2本あった。
歯並びはよくないけど、真っ白でチャーミング。
ピンクの口びるもきれいだ。

抜群にいい耳で、ステージでもバックの音をキャッチ。
おてんばだった彼女。
小学校のときに男のコたちとドッジボールをして、
小指をつき指。おかげで先がちょっと
曲がってしまった。くすり指にはめている
指輪は、デビューのときに、お母さんが
買ってくれたもの。

足のサイズは22.5センチ。
くすぐられても、まったくへっちゃらの
異常体質(?)の足。
中学時代、50メートルを8秒5で走った。
デビュー時は44キロ。
このときは42キロ。
はじめてのDJ体験はニッポン放送
「パンチ・パンチ・パンチ」。
6代目パンチガールとして、ヒロコ
ジュンコの3人でワイワイ、キャピキャピ。
聴取者のシビアな相談に頭を悩ますこともたびたび。

NHK「レッツゴーヤング」は、金曜
リハーサルの月曜本番。
“サンデーズ”のメンバーとは1週間に2日もいっしょ。
だからみんなクラスメートみたいな感じで仲良し。
楽屋ではこんな雰囲気で、聖子も心おきなく
オテンバぶりを発揮。
南沙織、五輪真弓、郷ひろみなど、歌の
先輩たちのレコードは、聖子のエネルギー源。
天田さんちに下宿してたときは九州の
お母さんから定期コールが週3回。
聖子はいっつも朝お風呂に入って髪を洗う。
ぬれてるからセットしやすいし、目も
さめるから、一石二鳥なのだ。

Seiko Fan Web Site ~松田聖子の部屋~
Starlight Room ~Seiko Room~
SEIKOKIESおしえてブログ
Database Factory

参考文献
明星特別編集 聖子
週刊明星フォト・シリーズ 愛・聖子
松田聖子 Eighteen

Video length: 3:55
Category: Entertainment
11 comments

* This article was originally published here
松田聖子さんを『動画でひと休み』でお楽しみ頂きまして有り難うございました。